ビジネスコミュファ光 TOP > 導入事例のご紹介 > 有限会社アトライズさま

導入事例のご紹介

実際のお客さまの事例からビジネスコミュファ光のサービスのメリットや具体的な効果をご紹介!!

有限会社アトライズさま

従業員数
3名
業種
電気通信、電気工事に関する設計、施工、保守
導入効果
インターネット回線の高速化、業務の効率化
導入サービス
ビジネスコミュファプロ, ビジネスコミュファ光電話, Knowledge Suite

「ビジネスコミュファ光」でインターネットの高速化&通信費を削減。
そして「CTC Knowledge Suite」で業務の効率化を実現。

  • お客さまの課題

    ● インターネットの高速化

    ● 外出先からでも確認できるグループウェアの導入

  • ビジネスコミュファ光を
    選択したポイント

    ● インターネット回線の高速化

    ● モバイル環境でも利用できる情報共有システムの導入

導入後の効果

「光」の利用によるインターネットの高速化

CTC Knowledge Suiteの導入で、外出先からスケジュールの入力・確認ができ業務の効率化がアップ

インタビュー
取締役 石井孝一さま

アトライズさまについて

電気通信関連工事を行っているそうですが、どのような仕事内容ですか?

石井さま : 法人・個人のお客さまのネットワーク工事を行っています。具体的には、ケーブルテレビや光ファイバーの引込工事・宅内工事や、有線・無線LAN構築などさまざまな工事に携わっています。

高度情報化社会の進展で、活躍の場が拡がっているのではないでしょうか?

石井さま : 社会の情報化が進み、それに併せて情報インフラ整備が活発です。当社においても、光ファイバーなどの高速通信に関わる工事が多くなっています。また、当社の事業の柱のひとつでもあるケーブルテレビ関連工事も順調です。地元岡崎市のケーブルテレビ局をはじめ、名古屋、豊田、恵那など各地域のケーブルテレビ局の工事を実施しています。

幅広い事業をどのような体制で行っているのですか?

石井さま : スタッフは私を含め3名で、2名が工事を担当し、1名が事務員です。また、常用の施工担当者8名が当社を窓口に活動しています。

「ビジネスコミュファプロ」+「ビジネスコミュファ光電話」の導入について

導入前はどのような課題を抱えていましたか?

石井さま : 当社の事務所は、当社以外に、工事の元請企業の「現地工事事務所」の役割も担っています。そのため、当社用とは別に、現地事務所用の電話番号を割り当てており、FAXを含めて3つ電話回線が存在していました。今後の事業拡大に伴い、電話回線を増やしていくことを考慮すると、通信費の削減は大きなテーマとなってきたのです。
また、メールで送受信するデータが大容量化してくるにつれ、インターネット回線の高速化も課題のひとつでした。さらに、業務改善の一環として携帯端末などを使って、外出先からでも担当者の予定の「見える化」ができる仕組みを考えていました。

グループウェアサービスの導入を検討したきっかけはなんでしょうか。

石井さま : 以前よりスマートフォンなどのモバイル端末機器を利用して、担当者のスケジュール管理、高所作業車などの設備利用状況の管理ができないものかと考えていました。
各担当者のスケジュールは、事務所のホワイトボードに示されていますが、日中は工事現場に出かけていることが多いため、記入や確認が帰社後になってしまい、どうしても対応が遅れてしまいます。また、コンピューターで管理している作業日報も、事務所のパソコンで操作する必要があり、そのためにわざわざ事務所に立ち寄らなくてはならず、時間の無駄が多いと感じていました。こうした業務効率化の課題に対応するグループウェアサービスを探していたのです。

「ビジネスコミュファ光」の「光ネット」+「光電話」を選んだ決め手は何ですか?

石井さま : 当社のお得意さまからコミュファを紹介いただいたのがきっかけです。仕事柄、コミュファの高品質+低価格については十分承知していましたので、コミュファの担当の人が来社いただいた時には、迷うことなく「ビジネスコミュファ光」に決めました。
また、「ビジネスコミュファ光」と同時に、かねてより課題だった業務効率化に役立つ「CTCKnowledgeSuite」の導入を進めました。1企業で月額2,000円/1GBから利用できるという安価な料金が魅力でした。こうしたサービスは使い勝手など体験してみないとわからないところがありますが、1ヵ月のお試し期間があり、その間に機能性などを確認し、そのうえで正式に導入を決めました。

導入効果について

導入後にどのような効果がありましたか?

石井さま : 以前より光電話を導入していたため、電話利用に関して大きく変わった点はありませんが、インターネットについては、スピードが速くなったと感じています。とくに最近、図面データや現場写真など大容量のデータをメールでやり取りする機会が増え、その送受信にかかる時間が気になっていました。そのストレスが、かなり軽減されています。

CTC Knowledge Suite を利用されて、どのような印象をお持ちですか・・・

石井さま : CTC Knowledge Suite には多様なサービスメニューがありますが、その中で主に「スケジュール」を使っています。従業員だけでの利用ではなく元請業者ごとにアカウントを作成し、各施工担当者のスケジュールはもとより、高所作業車や測定器などの設備の利用状況・予約なども管理しています。日報の作成もこのサービスで行っており、直行直帰が多い作業員でも外出先で時間が空いた時や帰宅後に入力が可能なため、時間を有効に活用できるようになり、たいへん満足しています。

今後の取り組んでみたいサービスはありますか?

石井さま : 今後はCTC Knowledge Suite を中心に導入したシステムを効果的に利用したいと考えております。当社のような担当者の外出が多く、少数精鋭の会社にとって、CTC Knowledge Suite は最適なサービスだと思いますので、日ごろの業務に役立ちそうなサービスを一つひとつ取り入れて業務改善に役立てていきたいと考えています。

お客さまプロフィール

有限会社アトライズさま

創業
1999年4月
所在地
〒444-6503 愛知県岡崎市寿町3-8
代表者名
取締役 石井孝一さま
業務内容
光ファイバー、ケーブルテレビなどの電気通信工事に関する設計、施工、保守ならびに電気工事に関する設計、施工、保守

PR
従業員3人という少数の運営ではありますが、その分お客さまへの丁寧な対応と親しみやすい接客を心掛けています。お客さま一人ひとりを大切にし、親身になって工事にあたらせていただきます。施工においてのご質問等がございましたら、お気軽にご相談下さい。

連絡先
メール ma-sa@atryz-inc.co.jp

この導入事例で紹介した
ビジネスコミュファ光の詳しいサービス情報はコチラ!

  • ビジネスコミュファプロ

    プロバイダ一体型の低価格なビジネス向けインターネット接続サービスです。

  • Knowledge Suite

    それぞれのアプリケーション・機能同士が連携した統合アプリケーションです。

ご相談・お問い合わせ

新規お申込み
ご相談のお客さま

0120-816-370

ビジネスコミュファ光を
ご利用中のお客さま

0120-218-370

受付時間:平日9:00~19:00(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ