光ネット

1から分かるサービス選び

ADSLと光の違い

ADSLと光って具体的に何が違うのですか。

一番の違いは通信速度の違いです。
ADSLは基地局からの距離が離れているとその分、速度が遅くなってしまいますが、光は基地局からの距離に関係なく速度が安定しています。最大速度もADSLの倍近くありますので、体感速度の違いを感じていただけると思います。また、速度が速くなることで日々の業務も効率化できると思います。

なるほど。でも、光はADSLに比べて料金が高いですね。

確かに、単純にADSLに比べるとやや料金が高いですが、通信速度の速さに比例して業務も効率化され、時間あたりの業務量も増えるので、トータルで考えればメリットがあると思います。現在実施中のおトクなキャンペーンを活用すれば、導入コストも抑えられます。

よくわかりました。今、会社でADSLを利用しているのですが、最近、速度が遅くて業務の効率が悪いので、この機会に光の導入を検討してみます。

通信速度が速い光の導入を検討するならこちらがオススメ!

ビジネスコミュファプロ

プロバイダ一体型の低価格なビジネス向けインターネット接続サービスです。

複数拠点なら断然VPN

複数拠点でメールを使って情報共有していますが、非効率です。何か良い方法はないですか?

複数拠点で事業を展開されているなら、断然VPNをおすすめします。
VPNはVirtual Private Networkの略称で、任意の複数拠点を仮想的な閉域ネットワークで接続するサービスで、セキュリティが高いのが特長です。ビジネスコミュファVPNなら、離れた拠点もまるで同じ場所にいるかのようにLANで接続することができます。本社と同じシステムが他の拠点で利用できたり、ファイル共有機能などを使えば、情報共有も効率的です。

VPNのメリットは分かりました。でも、インターネットはどうすればよいですか?

ビジネスコミュファVPNなら、オプションでインターネットもご提供しています。

よくわかりました。当社は本社と工場があるのでVPNを導入して、業務を効率化します。

VPNで複数拠点間の業務効率化を検討するならこちらがオススメ!

ビジネスコミュファVPN

お客さまの拠点間をセキュアに接続する低価格なネットワークサービス。

プロバイダー(ISP)とは

プロバイダーっていまいち分からないです。インターネットを利用するのに必要なものだとは理解しているのですが・・・

プロバイダーとは、インターネットに接続するために必要なサービスを提供する事業者のことです。

なるほど。イラストになると分かりやすいです。インターネットの契約以外に、プロバイダーとも別途契約が必要になるということですよね?

各社サービスによって、プロバイダー契約が必要になるものと不要なものがあります。ビジネスコミュファプロなら、アクセス回線とプロバイダーを一元的に提供いたしますので、万が一のトラブル時などに窓口が1つで管理が安心です。

トラブル時の窓口が1つなのは安心ですね。専門知識がある担当者もいないのでこの機会に一体型のビジネスコミュファプロを検討します。

プロバイダ一体型の低価格
インターネット接続サービスならこちらがオススメ!

ビジネスコミュファプロ

プロバイダ一体型の低価格なビジネス向けインターネット接続サービスです。

ご相談・お問い合わせ

新規お申込み
ご相談のお客さま

0120-816-370

ビジネスコミュファ光を
ご利用中のお客さま

0120-218-370

受付時間:平日9:00~19:00(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ