ビジネスコミュファ光 TOP > 課題から選ぶビジネスコミュファ光 > グループウェアによる情報共有で業務を効率化

課題から選ぶビジネスコミュファ光

お客さまの課題をビジネスコミュファ光が解決

【業務効率化】グループウェアによる情報共有で業務を効率化

お客さまの課題

  • □ 社員のスケジュールが分からず、会議や顧客訪問の日程調整が大変
  • □ 会議室や社有車の予約管理がうまくできず、よくダブルブッキングしてしまう
  • □ 社内プロジェクトの進捗管理がうまくできない

それなら!!
ビジネスコミュファ光が解決いたします。

ビジネスコミュファ光クラウド(Knowledge Suite)のグループウェア機能を使うことで、業務に必要な情報が社員同士で共有でき、スムーズに業務が進められます。

社員同士のスケジュール共有で、スムーズに日程調整

グループウェアでは、自分のスケジュール管理だけでなく、メンバーのスケジュールを参照することができます。また、メンバーのスケジュール登録もできるため、調整中に別の予定が入ったということもなくなり、会議や顧客訪問の日程調整の手間が大幅に軽減します。

スケジュールと連動した設備予約機能で、ダブルブッキングを阻止

会議室や社有車といった設備を、システムで予約できます。すでに予約されている時間がわかるため、ダブルブッキングがなくなります。会議予約では、メンバーのスケジュールと設備の空き状況が確認できますので、会議調整もスムーズに行えます。

プロジェクトのタスク管理で、プロジェクトを成功へ

新商品開発などの複数名が参加するプロジェクトでは、“誰が”“いつまでに”“何をやり”、“どこまで進んでいる”かを管理するのは大変です。Knowledge Suiteなら、様々なプロジェクトをタスク単位で管理できますので、プロジェクトの進捗が容易に把握できます。

この課題解決に関心がある方は、
サービス紹介ページをチェック!

Knowledge Suite GRIDYグループウェア

GRIDYグループウェアは、社内の情報連携だけでなく、セキュアな環境を保持したまま、社外のGRIDYユーザーと連携することができます。企業間を飛び越えた情報共有をセキュアな環境下で高度な設定や追加投資なく実現できることによって、社内外での情報共有をはじめ、知識資産の共有、コミュニケーションが円滑になり、業務効率をより向上することが可能です。

ご相談・お問い合わせ

新規お申込み
ご相談のお客さま

0120-816-370

ビジネスコミュファ光を
ご利用中のお客さま

0120-218-370

受付時間:平日9:00~19:00(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ