光ソリューション トップ > サービス紹介 > クラウドサービス > CTC マネージドクラウド DNSサーバー サービス概要・仕様

DNSサーバー 
CTC マネージドクラウド DNSサーバー

独自ドメイン名の運用をサポートするDNSサービスです

独自ドメイン名でメールを利用する際などに必要となる公開用DNSサーバー(プライマリ・セカンダリ)を、お客さまに代わりctcが運用管理するサービスです。独自ドメイン名の登録・維持管理をアウトソースすることで、サーバー運用管理 コストが削減できます。ハウジングサービスまたはバーチャルサーバー(IaaS)サービスと組み合わせてご利用いただくことも可能です。

サービスクラス

プライマリ 独自ドメイン名の維持・管理のために必要となるプライマリDNSサーバーをアウトソーシング。正引き(ホスト名からIPアドレスへの変換)と逆引き(IPアドレスからホスト名への変換)の両方に対応しています。
セカンダリ プライマリDNSをお客さまにご用意いただき、そのセカンダリサーバーをアウトソーシング。正引き(ホスト名からIPアドレスへの変換)と逆引き(IPアドレスからホスト名への変換)の両方に対応しています。

仕様

スペック

  プライマリ セカンダリ
サーバー 共用 共用
アプリケーション BIND9 BIND9
正引き
逆引き
IPv6 - -

◎:基本サービス内で、ご利用いただけます。
-:ご利用いただけません。

●技術的条件

各クラス共通

項目 内容
ドメイン名 使用できる文字はa ~ z (半角の英字の小文字)、0 ~ 9 (半角の数字)、- (半角のマイナス)、. (半角のピリオド)のみとなります
その他、諸条件はRFCに準じます
契約者とドメイン所有者が異なる場合、ご提供できない場合があります
IPアドレスブロック プレフィックスが/24以下のIPアドレスブロックに限りますプライベートアドレスなど、RFC3330などで規定される特殊用途のアドレスブロックはご利用いただけません
契約者とIPアドレスブロック所有者が異なる場合、ご提供できない場合があります
IPアドレス IPv4のみの対応となります
上位DNSからの委任 上位DNSから委任されるゾーン(ドメイン・IPアドレスブロック)のみご利用いただけます
上位DNSの委任設定の不備に起因するサービス不具合に対し、当社は一切の責任を負いません
また、当社は上位DNSの委任設定の不備を検出・監視しません
上位DNSの委任先ネームサーバー設定には十分にご注意ください
メンテナンス停止 本規約に規定される条件によりメンテナンス停止が実施される場合があります
ただし、危急の場合を除き当社のプライマリとセカンダリを同時に停止することはありません
ゾーン転送の成否監視 当社ではゾーン転送の成否を監視しません
ローカルDNS
(リゾルバ)機能
当サービスではクライアント向けのローカルDNS(リゾルバ)機能は提供しません
アクセス制限 DNSサーバーへの問合せに対し、アクセス制限を指定することはできません
また、セカンダリからプライマリへの転送要求を除くゾーン転送要求は拒否されます
その他 当社では、設定依頼内容のミスや設定変更のタイミングのズレによる接続不具合に関して、一切の責任を負いません
設定依頼書の誤記、設定変更のタイミングなどにご注意ください

プライマリ

項目 内容
ネームサーバー名 プライマリDNSのネームサーバー名は ns1.hs.ctc.jp です
当社の許可なくレジストラに当該サーバーを登録してはいけません
登録可能なレコード 契約ゾーン自身のNSレコード(詳細は「セカンダリ」の項目を参照)、委任設定のNSレコードおよび委任先ネームサーバーのAレコード(詳細は「委任設定」の項目を参照)、当該ゾーン内のA・CNAME・MX・PTR・TXT(SPF)レコード(詳細は「レコード数」の項目を参照)
管理者メールアドレス SOAレコードに設定されるメールアドレスです
到達可能なメールアドレスでなければいけません
セカンダリ 当社セカンダリサービスをご契約いただくか、別途セカンダリDNSを必ずご用意ください
セカンダリDNSは4個まで設定できます
そのうち1個でも不具合があった場合、当該ゾーンの参照が正常に行われない可能性があります
当社は設定された当社以外のネームサーバーの動作を監視しません
当社のプライマリDNSサーバーとここで設定されたセカンダリ DNS が契約ゾーンのNSレコードとして設定されます
TTL ゾーン全体のTTLとして、1D・1H・5Mから選択してください
各レコードのTTLを個別設定することはできません
委任設定 委任設定は NSレコードで10レコードまで設定できます
委任先ネームサーバーが当該サブドメインのネームサーバーでない場合、当該委任先ネームサーバーのレコードは登録されません
レコード数 正引き(ドメイン)の場合はA・CNAME・MX・TXT(SPF)あわせて256レコードまで設定できます
逆引き(IPアドレスブロック)の場合はPTRを256レコードまで設定できます
メールサーバーの優先度 MXレコードの優先度として、高・中・低から選択してください
MXレコード内では、10・20・30として設定されます
同一名のMXレコードに対し、同じ優先度を設定できます
通知機能 BIND9の通知機能を提供します
ただしゾーン転送の成否はセカンダリDNSに依存するため、当社は通知機能によりゾーン転送が必ず成功することを保証しません
TXT(SPF)レコード 任意の文字列を設定できますが、当社はその正当性について検査いたしません

セカンダリ

項目 内容
ネームサーバー名 セカンダリDNSのネームサーバー名は ns2.dc.ctc.ad.jp です
当社の許可なくレジストラに当該サーバーを登録してはいけません
プライマリ 当社プライマリサービスをご契約いただくか、別途プライマリDNSを必ずご用意ください
プライマリDNSは1個のみ設定できます
プライマリDNSに不具合があった場合、当該ゾーンの参照が正常に行われない可能性があります
当社は設定された当社以外のネームサーバーの動作を監視しません
当社での設定時にプライマリDNSの動作が確認できない場合、設定希望日の期日までに設定が完了しない場合があります

このサービスに関心を持たれた方は、ぜひこちらもご覧ください。

ベストマッチソリューション

最大1Gbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです(20ユーザー共用)
最大100Mbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです(20ユーザー共用)
最大100Mbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです(60ユーザー共用)
最大1Gbpsのベストエフォート型インターネット接続サービスです

資料請求・お見積り

052-740-8001

受付時間 平日:9:00~17:30(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ