光ソリューション トップ > サービス紹介 > クラウドサービス >「Office 365 with KDDI」運用保守パック サービス概要・仕様

アプリケーション(SaaS) 
「Office 365 with KDDI」運用保守パック

メール、予定表、Web会議、Officeアプリケーションなどをクラウドで提供するサービスです。

Office 365はマイクロソフト社が提供するSaaS型クラウドサービスで、メール、予定表、Web会議、Officeアプリケーションなど、ビジネスに必要な機能をワンパッケージで提供します。

※ 機能単体でもお申込可能です。

弊社提供のネットワークをはじめ、Office 365 との連携ソリューションをあわせてご提案し、運用後のサポートも実施いたします。(一部有償)

「Office 365 with KDDI」運用保守パックのおすすめポイント

クラウド導入の際は、ネットワーク帯域、ネットワーク機器など、多くの点を考慮する必要があります。
特にOffice 365の場合、セッション数を多く利用するため、ネットワークの最適化・見直しが必要となります。
弊社はネットワーク事業者としてお客様の要件や予算にあわせたネットワークの最適化ソリューションをご提案します。

Office 365の主な機能

Exchange Online

大容量のメールボックス、予定表、施設予約などの機能を利用でき、マルチデバイスで利用できます。
セキュリティ面でも、マイクロソフトの豊富なノウハウを活かした高度なフィルタリング機能を装備し、スパムや迷惑メールを自動的に遮断します。

SharePoint Online / OneDrive for Business

情報共有サイトや社内ポータルなどの機能を利用できます。
チームやプロジェクト単位で情報共有するためのチームサイトや情報を発信する掲示板などをテンプレートを使って容易に構築できます。

OneDrive for Businessは、1IDごとに個人用ストレージとして1TBを利用できます。
スマートデバイスからのOfficeファイルの閲覧もスムーズに行え、ファイルの共同編集も可能です。

Microsoft Teams

リアルタイム性の高いチャット中心に、Web会議、ファイル共有などチームでの共同作業を効率的に行うことが可能です。
文書作成(Officeアプリケーション)、予定表(Exchange)、個人/組織のファイル共有・共同編集(SharePoint、OneDrive for Business)など、Office 365で提供されている機能とのハブ的存在になるチャットツールです。

Officeアプリケーション

Word、Excel、PowerPointなどのOfficeアプリケーションをクラウドから提供します。
常に最新版のOfficeが利用でき、稼働中ライセンスの確認や、ユーザへの割り当てなどをクラウドで一元管理できます。ユーザーはダウンロードするだけで簡単にOfficeをインストールできます。 複数端末の利用も1ライセンスで可能です。(複数ユーザーで利用することはできません。)

モバイルデバイスで利用できるOfficeアプリケーションも用意されています。 - モバイルアプリの入手

※外部サイトへ移動します。

動作環境

Office 365のシステム要件

※外部サイトへ移動します。

資料請求・お見積り

052-740-8001

受付時間 平日:9:00~17:30(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ