広域仮想スイッチ 
Virtual Switch LINK

ICT環境の変化に対応する新たなネットワークサービスです。

技術・設備・運用について

+回答を見る

Q.自社で所有している建物以外でも、ctcの光ファイバーケーブルを引き込んでサービスを利用することはできますか
A.ご利用いただけます。(工事に関してはビルオーナー様の許可が必要となります)

+回答を見る

Q.既にctcの光ファイバーケーブルを引込済の拠点で、ctcの他の回線を利用することはできますか
A.予備の空芯線を利用してご提供可能です。(万が一空芯線が不足している場合は、別の光ファイバーを引込みさせていただきます。)

+回答を見る

Q.他社の光ファイバーケーブルを利用してctcのサービスを利用することはできますか
A.弊社のサービスは、原則としてctc独自の光ファイバーにてご提供させていただきます。

+回答を見る

Q.特定の業者に現場調査・工事を依頼することはできますか
A.申し訳ございませんが、弊社指定の工事部門および委託業者にて作業させていただきます。

+回答を見る

Q.現場調査・工事の際、立会いは必須ですか
A.ケーブルルート、端末装置設置箇所をご指示いただける方に立会いをお願いします。また、MDF室などの共有部分の立ち入り許可や鍵の借用が必要となります。

+回答を見る

Q.現場調査・工事の際、騒音が出ると困るのですが
A.現場調査では、音の出る作業はございません。
工事では、配管内に光ファイバーケーブルを引き込む際や光成端箱などを取り付る際に音が出ますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
作業時間については業務に支障がないようできる限りの調整をさせていただきます。

+回答を見る

Q.工事の際に発生する配管費用の負担はどうなりますか
A.配管についてはお客さまにてご準備いただきますようお願いいたします。

+回答を見る

Q.拠点が移転する場合や機器の移設をする場合、工事費用はどうなりますか
A.各サービスの料金表をご参照ください。

詳しくは弊社営業担当、またはこちらからお問い合わせください。

+回答を見る

Q.ctcの保守運用体制はどのようなものですか
A.サービスオペレーションセンターにて24時間365日の監視・故障受付/故障通知を行っています。

※監視・故障受付/故障通知については、提供サービスにより保守対応が異なります。詳しくは各サービスの仕様をご覧ください。

+回答を見る

Q.障害時の対応はどのようなものですか
A.サービスオペレーションセンターにて遠隔で故障箇所を特定し、保守要員が現地に出向して対応いたします。

このサービスに関心を持たれた方は、ぜひこちらもご覧ください。

ベストマッチソリューション

堅牢なファシリティーと厳重なセキュリティでご提供するアウトソーシングサービスです。
最大1Gbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです。(20ユーザー共用)
最大100Mbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです。(20ユーザー共用)
最大100Mbpsの帯域共用型インターネット接続サービスです。(60ユーザー共用)

資料請求・お見積り

052-740-8001

受付時間 平日:9:00~17:30(土・日・祝日は除く)

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ